【FF14】オルトエウレカ攻略覚書①【基本/1-30層】

2023年10月8日

皆さんこんにちは、らうねと申します。
ついにパッチ6.35!!久々の新DD!!!

DD、ペアで登って以来結構好きなコンテンツです。
まあまだソロ踏破はできてないんですけどね…ミハシラ90台後半で撃沈すること数知れず…。
死者宮踏破してる方々とかめちゃくちゃ憧れです。

これは死者宮踏破時のやつ

ということで、ちまちま攻略しつつ自分用に覚え書きを残しておこう!という記事です。
進み次第追記・記事追加していく予定。
※以下がっつりネタバレなのでご注意ください。

続き↓

魔科学器

左上から順に
呪印解除/サイトロ/自己強化/防御強化/宝箱増加/敵排除
敵変化/解呪/運気上昇/形態変化/魔法効果解除/スロウガ
ミールストーム/財宝感知/リレイズ/ドレッドノート化
となっています。

過去DDにあるものは割愛して今回増えたもののご紹介。

スロウガ

使用した階層の敵にスロウガ(10min)を付与する。

スロウガの効果・アイコン

前回の敵弱体枠です。
オルトエウレカの敵、詠唱完了時に一瞬だけAoEが表示される攻撃をしてくるやつがちらほらいます。
単に弱体化だけでなく、スロウガが掛かっているとAoEの表示時間が延びるという利点も。

ミールストーム

使用した階層の敵のHPを1桁にする。

前回の敵石化枠と思われます。
石化と違って敵の動きを封じられないので注意。

また、非戦闘状態だと自然回復でゴリゴリ回復していってしまいます。
使用直後にぶん殴るか、ある程度敵を集めてから使った方がよさげでした。

ドレッドノート化

ドレッドノートに変身(1min)。
粉砕鉄球、ロトスマッシュの2種が使用できるようになります。

死者宮のサキュバスとマンティコアが合体した感じですね。強い。
強力な魔物はワンパンできなさそう…?(ちゃんと見てない)

デミクローン(新要素)

ミハシラの魔石枠。
使用した階層にいる間、デミクローンが一緒に戦ってくれます。
PTメンバー1人増える感じです。

デミクローン・オニオン

かわいい

結構な高火力で敵を殴りつつDotを入れてくれます。

デミクローン・ドーガ

顔見えないSSしかなかった

Dot(感電)を入れつつ、敵を石化させてくれます(おそらく範囲)。
ミハシラの敵石化とは違い、動きを封じるだけで即死させることはできません。でもありがたい。

デミクローン・ウネ

Dotを入れつつ全体バリアを貼ってくれます。

とりあえず今までに踏んだものだけ。
オウレット化以外は過去DDと同じっぽいです。

地雷/攻防低下(1min)/誘引
オウレット化
新しい変化のやつ。かわいい。

魔法効果

おそらく今まで通りと思われます。

デバフ系

暗闇/ノックバック禁止/アイテム禁止/妖霧/アビリティ使用不可/デミクローン使用不可

バフ系

HP・MP上昇/スプリント/ヘイスト

強力な魔物(新要素)

これも死者宮とミハシラにはなかったやつ。
なんだこいつ?と思って殴ってみたら瞬殺されました。

こいつのいる階層に入ると「強力な魔物の気配を感じる…!」と表示されます。

ミールストーム使うにしろ、タンクなら無敵切っておいた方が安全な気はします。

あの赤いもやもや纏ったやつ

AA1発でタンク(防具強化値2、Lv83、防御強化使用)のHP軽く3割は削れたので
強化値低いうちは4人パーティでもワンチャン壊滅しそう。しかも相手はやたら固い。

なお、倒すと30minのバフが付きます。ミハシラの子たちのやつっぽい。

出会ったやつ紹介しておきます。少なくとも1~30層は共通のようです。

メラシディアン・クローン

・ベルセルク
インタージェクト可。発動すると敵の与ダメ上昇

・アラガンメテオ
ミハシラのやつと同じで、広範囲大ダメージ攻撃。
詠唱見たらスプリント焚いて走って逃げるか形態変化割りましょう。

技がどうこうというよりはAAが痛すぎる。

与ダメ上昇

ラミアクィーン

・石化(視線攻撃)
見なければ大丈夫なやつ。
これ、他の敵を視線攻撃に当てると敵が石化し、ワンパンできるようになります。
ただ同時に他のやつを釣ることなかなかないので、使い道あるかは不明。

・ミニマム?
ミニマム化させてくるやつ。どういう範囲かは見えなかったのでわかりません()

やっぱりAAが痛すぎる。

継続回復

デミコクマー

写りが悪すぎた

ミールストームでワンパンしてしまったので技不明。

被ダメ低下

1~10層

ここからは道中のわりと特徴的な敵とボスの紹介です。

道中

サキュバス:巡回

バッサゴ:巡回

ベヒーモス:ワイルドホーン(不可避吹き飛ばし)、HP40%でエクリプスメテオ(広範囲大ダメージ、壁避け可)

アイアンクロー:接近感知

ブフート:接近感知

スプライト:接近感知

ミミック:いつもの。スタンが効く。

ボス

ガンカナグー

かわいい。とりあえず殴ってれば勝てます。

11~20層

道中

マイクロシステム:接近感知

ケテル:巡回

ウッドゴーレム:巡回

ボス

クローニングシステム

竜の扇範囲は線が多い側に移動すると多分避けやすいです(言いつつめちゃくちゃ踏んだ)
1枚ならまあ踏んでも死にません。

21~30層

道中

デモリショナー:HP30%で爆発霧散(広範囲大ダメージ)おそらく壁避け可

ジャイアント:巡回

レッサードラゴン:巡回。スイング(前方扇、詠唱見たら前に立たない)

ナイト:エレクトロマグネティズム(広範囲の吸い込み→円範囲攻撃。まあまあ痛い)

ヴァナラ:巡回。サイズテールは被弾するとスタン→追撃を食らうため注意。

ボス

ティアマット・クローン

闇生みの吐息:正面に触れるとダメージと被ダメ上昇の付く竜の頭を生成。

ダークネスウィング/テール:ウィングがボス正面安置、テールがボス正面に攻撃。多分ランダム

ダークメガフレア:ランダム位置に複数の円範囲AoE。4連続

ウェイ・モーン:対象者追尾の5連撃

全ての攻撃で竜の頭が生成されます。
闇生みの吐息・ダークネスウィング/テールで生成するものはプレイヤー位置に関わらず直進、
ダークメガフレア・ウェイモーンで生成するものはプレイヤーに向かってくるようです。